第6回目「なめ猫ピルケース」 #おみゆのネコグッズ探訪

第6回目「なめ猫ピルケース」 #おみゆのネコグッズ探訪

こんにちは。小谷実由です。
泊りがけの仕事があったり、旅行に行ったり、そんなとき皆さんは一緒に暮らす猫さんたちはどうしていますか?本当ならば片時も離れたくないのが本音。しかしそういうわけにもいかず。。私は、実家に預けてお世話をお願いしています(別宅に行く、といつも本人(猫)には伝えています)。そんな今日もちょうど別宅に行かれているうちの猫せんせい。いつもの気配が体に馴染み過ぎているせいか、どこからか物音が聞こえてきて、つい後ろにいる気がしてしまいます。。子離れ(猫離れ)できていない飼い主です。ひー、寂しい!!

さて、まだ108円のアイテムしかゲットできていない超節約モードで月末を迎えてしまいました。一万円ぴったり使いきれるお買い物上手になれる日はまだ遠い。。しかし気を取り直して参りましょう!

第6回目。時代を一世風靡した、懐かし猫キャラクターのアイテムの発掘です!

第6回目は「なめ猫ピルケース」

今回ご紹介するのは、なめ猫ピルケース!

なめ猫ピルケース

なめ猫の正式名称は「全日本暴猫連合 なめんなよ」!!
そこから通称なめ猫となったわけです。猫ってぺろぺろするから、なめ猫なのかと思っていたよ(そんなわけはない)
私の憧れの時代、素晴らしき昭和に生まれた日本が誇る愛すべき伝説の猫キャラクターです。セーラー服の猫が好き!

残念ながらこちらは公式アイテムなわけではなく、どこからどもなく現れたfromアメリカ。お値段は2516円。

“smoking’ in the boys room”って!
そのまんまどストレートな表現でメッセージ性は特になし。
後ろの鏡にちょっと片耳が映っているのが可愛いですな。

なめ猫ピルケースの中

中は4つに仕切られていて便利そう!鏡もついていてやったー!と思っていたら、なんだかぼやっとしか映らないな、、と思ってよく見ると鏡ではありませんでした!!なんとか口紅くらいは塗れるかな、、!

しかし抜群の存在感。そして、滲み出る哀愁が抑えきれないこのピルケース。便利であろうかなかろうが、そんなものは関係なく持っておきたい一目惚れアイテムでした。

日本が誇る愛すべき伝説の猫キャラクター、なめ猫。
そんな彼らが海を超えてこんなグッズになっているとは、出会いは突然です。

つづく



RELATED POSTS

FOLLOW US

  • facebook
  • twitter
  • instagram