Cat's ISSUE 猫大祭2022 @MATSUZAKI SHOTEN

MATSUZAKI Cat's ISSUE 猫大祭2022 @MATSUZAKI SHOTEN
2022.8.6 (土)〜8.21(日)

文化元年(1804年)より八代続く老舗煎餅屋「銀座 松﨑煎餅」と、Cat's ISSUEのコラボ煎餅の発売を記念して、「銀座 松﨑煎餅」本店「MATSUZAKI SHOTEN」店内一部にて”猫大祭2022”を開催いたします!

猫大祭2022の新作手ぬぐいや、鯉口シャツ、お店を飾るネコのお名前入り提灯のオーダーなど、お祭り気分を盛り上げる企画や商品がラインナップ!

■石黒亜矢子さん新作展示

今回開催する猫大祭に向け制作された新作の掛け軸作品を展示中!
『松﨑煎餅を焼くネコ』を描いた作品です。

また、Cat's ISSUEにて制作した石黒亜矢子さんの手ぬぐいシリーズも店頭にて販売いたします。

石黒 亜矢子(いしぐろあやこ)

1973年、千葉県生まれ。絵描き。絵本作家。妖怪や創造生物、動物を描く。 著書に『ねこまたごよみ』(ポプラ社)『ばけねこぞろぞろ』(あかね書房)、『いもうとかいぎ』(ビリケン出版)、『えとえとがっせ』(WAVE出版)、『どっせい!ねこまたずもう』『ねこまたごよみ』(以上、ポプラ社)、『おろろんおろろん』(偕成)、『おおきなねことちいさなねこ』『つちんこつっちゃん』(以上、好学社)『こねこのきょうだいかぞえうた』などがある。国内外で、個展も開催。猫と爬虫類が好き。

■Cat's オーダー提灯
お祭りに欠かせない「提灯」。
おうちの愛猫のお名前を入れて、ネコとネコ好きが集うお祭り"猫大祭2022"に協賛しませんか?
提灯は、会場の「MATSUZAKI SHOTEN」にて会期中展示されます。

また、イベント終了後はお手元にお届けいたします!

※オーダー詳細はこちら
→オーダー提灯に関してはオーダー期間が終了いたしました。


■Cat's ISSUE × 松煎餅 鯉口シャツ&手ぬぐい

お祭り気分を盛り上げる企画として、Cat’s ISSUE × 松煎餅のコラボを記念して製作した、2022年新作猫大祭手ぬぐい&鯉口シャツ。

手ぬぐいは、会場のMATSUZAKI SHOTEN店舗にてイベント期間中、店頭販売いたします。一つ一つ手作りになりますので、数量限定です!


※鯉口オーダー詳細はこちら 
→鯉口シャツのオーダー期間は終了いたしました。

■Cat's ISSUE × 銀座 松煎餅 コラボ瓦煎餅

会場では、Cat's ISSUE × 銀座 松煎餅 コラボ三味胴(瓦煎餅)を発売!

煎餅を代表する瓦煎餅商品の1つである三味胴は、三味線の胴に似ていることから三味胴(しゃみどう)と名付けられました。

小麦粉に砂糖や卵を加えた優しいお煎餅に、Cat's ISSUEのおなじみネコ達のイラストを松崎煎餅が誇る高い技術、砂糖蜜(さとうみつ)で三味胴に描かれています。
ぜひ、夏のお祭りシーズンに向けて、チェックしてみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーー
MATSUZAKI SHOTEN
1804年創業、200余年続く銀座 松 煎餅が2021年夏に東銀座、木挽町に移転。屋号をMATSUZAKI SHOTENに変更し、煎餅だけに留まらない素敵なもの、楽しいことをお届けします。